green trust

ビオトープについて

ビオトープはまさに生きものたちが織りなす感動劇場。
ビオトープは自然保護の観点だけでなく、自然の中で遊び、自然環境に対する興味を持つための場としても現在大きな注目が集まっています。多くの生きものの生の営みを観察し、触れ合えるビオトープは、まさに「生きものたちが織りなす感動劇場」。憩いと環境保護、そして環境教育がひとつになった空間を、グリーントラストが実現します。

ビオトープイメージ

人と自然が共生できるビオトープ

人と自然が共生できる空間であり、都市の新たなインフラ整備として大きな期待を集めているビオトープ。
そもそもビオトープ(Bio Tope)とは、「野生の生きものの生息空間」という意味を持つドイツ語です。
都市の中にビオトープをつくることで、かつてそこにいた身近な野生の生きものたちが戻ってきます。そうした動物や植物の営みを発見し、それに触れ合うことで喜びや感動と癒しを感じることができます。

ビオトープイメージ

最近では、ビオトープづくりがCSR(Corporate Social Responsibility:企業の社会的責任)としても注目されています。
当社は日本ビオトープ管理士会(近畿支部)と連携し、設計・施工だけでなくビオトープの活用・管理についてもご提案しております。
さらに、里山の保全・再生なども各種関係団体とともに行っておりますので、ご興味をお持ちの方はぜひお気軽にご相談ください。

ビオトープイメージ
ビオトープイメージ

ビオトープイメージ
ビオトープイメージ

グリーントラスト お気軽にお問い合わせください

お問い合わせ