green trust

植樹祭

里山再生など、緑地化を推進するための第一歩として行われる植樹祭。
現在では、地域振興や企業のイベントとして多くの植樹祭が開かれています。しかし、植樹祭の後そこから豊かな森へと育むためには、綿密な計画と長期的なビジョンが必要です。グリーントラストでは皆様に、豊かな森を生み出し次の世代へ伝えるための確かな植樹祭をご提案します。

植樹祭から里山再生・森づくり

植樹祭から里山再生

「植樹祭」よりスタートする森づくり。
森づくりは二酸化炭素の吸収源として期待されているだけでなく、だれもが参加できる社会貢献として大いに注目されています。
グリーントラストでは、この「植樹祭」を”企画〜計画地の基盤造成〜イベント当日のコーディネイト〜継続的な管理”にいたるまで、一貫してお手伝いしています。


植樹祭はどなたにでも参加できるイベントですが、単に木を植えればいいというものではありません。
植樹祭を行うにあたって扱う樹種の選定は、計画地の環境条件、さらには計画地周辺の樹種や木の生長度合い等を総合的に評価・検証する必要があります。

植樹祭の模様

植樹祭後

「植樹祭」を成功させるために重要なことは、”しっかりとした目的と展望を持つこと”です。これがなければ成功と思えた「植樹祭」もたちまち生態的バランスを崩し、森づくりは失敗に終わってしまします。


グリーントラストは、「植樹祭」の企画担当者様の心強いサポーターとして全面的に支援。
植樹祭の木々を永く豊かに茂る森へと導くことをお約束します。

みどりのご提案

グリーントラスト お気軽にお問い合わせください

お問い合わせ